Search:

たまにはリッチにエステ

8月 26th, 2015

フェイシャルエステ

年をとると、顔にシミ、しわ、たるみといった肌トラブルが増えてきます。
お風呂上りに化粧水、美容液、乳液、クリームと念入りにすりこんで、週末にはパックをしていますが、年々肌から瑞々しさが消えていきます。
もうこれは、自分の努力だけでは回復しないと思い、フェイシャルエステに行くことにしました。

どのエステにしようかと迷いましたが、友人に相談したら通っているところがあるというので、そこに行ってみることにしました。
友人がエステの割引券を持っており、それを使うと料金が安くなります。
また、友人が通っているところなら、何かトラブルにあったとしても安心でしょう。

その友人は年相応な人ではありますが、肌はキレイな感じなのは、フェイシャルエステに通っているからではないでしょうか。
エステの雰囲気とか、どのエステティシャンが上手だとか、いろいろ情報を聞き出してエステに出向きました。
体験コースもあるので、どのような施術を行うのかを試すことができます。

美肌コース

フェイシャルエステには、「美肌コース」があります。
美肌コースでは、まず、顔の汚れを取り除いてキレイにするためにクレンジングを行います。
他人に顔を洗ってもらうというのは、なんとも不思議な気分です。

次に、スチームで毛穴を開きやすくして、毛穴の黒ずみを取り除きました。
それが終わったら、オイルトリートメントで、肌をなめらかにします。
エステティシャンが、どんな効果があるのかを説明してくれました。

最後に、なんの成分なのかはわかりませんが、顔にパックをして成分を浸透させます。
さすがはエステティシャン、ハンドマッサージによる手さばきが見事です。
ついでに、肩から首筋にかけてマッサージもしてもらい、たいへん気持ちが良かったです。

美肌コースがすべて終わるまでに2時間、過去にここまで時間をかけて顔の手入れをしたことはありません。
高級な化粧品を使ってここまで丁寧にお手入れをしたら、キレイになるはずですよね。

リフトアップ

ほほがたるんでいるので、リフトアップもすることにしました。
老けて見える原因のひとつは、ほほのたるみや目の下のたるみによるものだそうです。

エステティシャンがあごのところから顔の上の方へマッサージをすると、たるんでいた肉がどこかへ行ってしまいました。
顔のラインが、エステに来る前よりいくぶんスッキリしたような気がします。
これは「小顔」になったということかもしれません。

エステから帰った後で、家の鏡を見ると、顔が以前より細くなったような感じがしました。
余分な顔の肉というのは、努力しだいで移動させることができるんですね。
若返りというほどの効果はまだ見られませんが、友達が「続けていると表情が変わる」と言っていたので、すごく楽しみにしています。