Search:

やりがいについて

2月 15th, 2014

こんにちは。まなみです。

私、今の仕事って意外と好きなんです。
俗にいう「雑用係」なんですけどね。庶務なので・・・。
テレビのショムニって観たことあります?

まさにあんな感じのお仕事内容なんです。
でも庶務が雑用係だなんて思ったことはないんですよ。
だって私にとっては大切なお仕事ですから。

会社の中枢にいるわけではないけど、
会社の一端を担ってると感じながら仕事をしています。

雑用係と呼ばれていても、やはり色々な仕事内容があって、
決して雑用だけをしているんではないんです。

書類を作ったり、電話の応対をしたり、
会社の中のお金の管理をしたりと地味といわれてしまえば地味ですが、
そんな仕事をしているわけです。

庶務ってやりがいがないっていう書き込みを多く見かけます。

たしかにすごーく地味なので、男性にとっては苦痛なお仕事かも。
でもね、女性にとってみればこの庶務っていうお仕事は経験しておけば、
いずれ絶対に役に立つお仕事だって感じています。

例えば結婚して寿退社したとして、子育てが終わって仕事復帰したいと考えたとき、
庶務のお仕事をバリバリこなしていた経験があれば、
絶対に新しい仕事に対しても役に立つことがあるという事ですよね。

特に庶務のお仕事っていうのは地味でもやっていることというのは
会社の中でも重要な事が多いんです。

そう思いながら庶務の仕事をこなすように心がけると、
自分に余裕も出てきますので周りが見えてくるようになるでしょう。

庶務の仕事にやりがいを感じられるようになると思います。

「私がいなければ会社は廻らないんだ」
と感じられるようになったら庶務のお仕事の楽しさがわかります。
会社全体に動きが見えてくるようになったり、
会社のお金の動きなども見えてくるようになったりするのが庶務なのです。

色々な人とのネットワークを作っておくこともできますしね。

何も考えずにただお給料をもらっているだけと腰掛で仕事をしている人には
つまらない仕事って感じるかもしれませんが、
この仕事を自分のものにしようと考えられるようになったときには、本当に面白い仕事です。

まぁ、もちろん、どんなお仕事でもそれは一緒だとは思います。
庶務だけに限らないとは思いますけど、
私は今自分がやっている庶務っていうお仕事に誇りを持っています。

同じ仕事をしていてつまらないと思っている人がもしいたら、
物事の見方を少し変えてみるといいかもしれませんよ!!

私がこの庶務化の中で一番になってやる!って思って仕事をしてみてほしいですね。
きっと何かが見えてくると思います。

私はこの庶務の仕事が大好きですから♪